お金と自由のこと 魂の健康

お金教というものがあるんだと冷静にみる

投稿日:

こんばんは^^。

ちょっと思ったことを。

必要以上にもとめると本末転倒

日本には無宗教の人が多いけど、実はお金教にとらわれている人が多いのだと思います。

「お金さえあれば幸せ」「お金がないと不安になる」「ものの価値は鑑定団が金額を査定する」「有名人の豪邸を訪問」

と知らず知らずのうちに思わされていることが多いのではないか。

豊かに生きるためにお金は役立ちます。しかし、自分の場合ですが、普段から生きるに困るほどお金がないわけではありません。

 

お金を嫌うわけではありません。お金はありがたいものです。

しかし、必要以上に持とうとして苦しんだり、売りたくもないものを売ったり、苦しくなっては本末転倒ですよね。少なくとも「お金教」らしいものがあって惑わされそうになることがあることは自覚しておきたいと思いました。

誰かに喜んでいただければお金が循環してきますし、豊かに生きていけます。事実、私は自分の人生を豊かだと思ってます。私はそういうのが無理がないのです笑。

まあ人間、タイプがいろいろありますから。私はそれが楽だというだけの話です。

自分に不要なストレスは受けないこと

今日テレビで不眠の解消法をやっていました。

寝る前にノートに15分でいいのでストレスになっていることを書くと寝やすいそうです。

テレビにでていた60代の女性は、ノートに向かってはじめて「やさしい旦那さん」がプロ野球中継を大音量にすること、それに気を遣って何も言えない自分。また旦那さんがプロ野球を見る態度がネガティブで嫌になっていたことを自覚して書きました。するとよく眠れたという実験結果がでていました。

よく眠れないとガン細胞が減らないそうです。ストレスは感じなくてよいものは感じない方が体によいのでしょう。

ふと思います。そんなに困っていない範囲までお金に執着しないでいいなと。

 

いや商売やってれば別ですよ。商売は命がけですからね。儲けに執着すべきだと思う。

でも私は会社の勤め人を選んでいる身。私の一番のお客さんは勤め先なんです。

「自分が楽しく、人に親切に」がブレないぐらいで、楽しく生きていきます。

普通に仕事をして誰かに喜んでいただいて、お金が循環すればそれだけでものすごくありがたいことです

 

 

 

===========================

 LINE@やってます。
豊かさや自由について、私が面白いと思ったお話
本でやネットで知ることのできないお話を
 LINE上から登録してくださった方へときどき送ります。
気が向いたらどうぞ〜。
 ↓↓↓↓↓↓↓ LINE@ID @eiw6408c
友だち追加

 

-お金と自由のこと, 魂の健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

借金50万を一気に貯金50万に変えた実話

会社員生活20年以上。スーツは二着で一着はダメになった。働くのは自分だが収入は全て妻に預け、毎月の小遣い3万だけもらっていた。散髪は1000円カットで白髪は染めず目立っていた。毎月の小遣いが3万円で、 …

居場所も仕事のうち

梅雨ですね^^。 雨がやまない季節。洗濯とかは手がかかるという事実がある。 でも私はそれについて最近は好きとか嫌いとかにこだわらなくなりましたし、まわりでそういう話題があっても、そこに入ることを無意味 …

暑い日に皮膚が汗で痒くなるとき、、魂的対処法

お今日は暑かったですね^^。 私の住む地域では25度まで上がったという。そして明日はまたそこから10度下がるらしい。 今日は通勤電車でエアコンも効いていた感じ。 暑さ、寒さに対応できる幅が少なくなって …

会社員でも誰でも無理なくお金貯められる方法 3

私は会社員である。 いろいろ小遣いや自由に使えるお金を作ることをやっている。 そのなかでも最もシンプルで簡単で効率のよい方法がある。 今日はその具体的方法を紹介する。 「封筒を四次元ポケットにする」お …

商売と人生の成功法則

商売も人生も成功しない理由はただ一つ。 無の使い道、無のありがたみを知らないことである。 商売の場合、売り上げを上げるために一円も使わないで何ができるかを考える。 ラーメン屋なら味をよくするよか、店の …