お金と自由のこと

商売と人生の成功法則

投稿日:2018-03-26 更新日:

商売も人生も成功しない理由はただ一つ。

無の使い道、無のありがたみを知らないことである。

商売の場合、売り上げを上げるために一円も使わないで何ができるかを考える。
ラーメン屋なら味をよくするよか、店の掃除をするとか、気持ちよく接客するとか。

それで売り上げが上がって初めて、お金を活用できるようになる。

 

無の活用ができない人がお金を持っても、店の拡張しようとか、よその店の外観を真似しようとかするけど、基礎がないから結局無に戻ってしまう。

お金をかけないでもできることを徹底的にやること。必ずアイデアがでる。それをやらないと銃殺されるとなったらかならず考えつくし、無の活用は人のまねをしてもよい。それが「できない」という人は、単に怠け者なのだ。

人間はだれでも同じように考える力をもっている。経営をするということは、そういうお金をかけないアイデアをいくつ考えられるかということが基礎になる。

 

人生の成功法則も同じ。

(桜と朝夕の少しひんやりした空気。気持ちがよい日々です)

あれがあれば、あの人が変わればではない。自分の考え方を変えることができなければ、いつまでも渇望する。

サラリーマンが上司にネチネチ言われるとする。あの上司が嫌だから職場を変えるという人は、新しい職場でも決まって同じような人が現れる。

環境を変えないまま。そのままで幸せを感じられるように自分が変わること

上司の滝とでも名付けて、ネチネチを聞く。嫌なことを言われても自分は絶対人には嫌な感情はぶつけないんだとか、負けてないんだとか、思えたときに現実が変わるのだ。

車を買えたら幸せとか、素敵な恋人ができたら幸せとか、幸せをものにしたら渇望するし、いつか破算するかもしれない。

環境も人間関係もそのままで、全部自分がそれを力にできるための環境と思ってありがたく受け取ること。

 

無から有をつくるために徹底的に自分の考えを変えること。

これができれば、無の環境のありがたみがわかって、有を活用できる基礎ができる。

少しずつお金を貯めたら、お金のありがたみがわかる。

合わないと思っていたを平気に思えるようになったら自分の視座が上がっている。

人生に無駄な時間もピンチの時間も全然ないのだ。

-お金と自由のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

会社員でも誰でも無理なくお金貯められる方法

私は会社員である。 いろいろ小遣いや自由に使えるお金を作ることをやっている。 今日は、そのなかでも最もシンプルで簡単で効率のよい方法を紹介する。 4月だけで3万超えています 巷で、誰でも無理なくお金貯 …

会社員でも誰でも無理なくお金貯められる方法 3

私は会社員である。 いろいろ小遣いや自由に使えるお金を作ることをやっている。 そのなかでも最もシンプルで簡単で効率のよい方法がある。 今日はその具体的方法を紹介する。 「封筒を四次元ポケットにする」お …

お金持ちになる超簡単な方法 その2

前回の【お金持ちになる超簡単な方法その1】では、口癖を変えることで現実が変わりはじめますよというお話を書きました。 今回は実際にお金持ちになっていく方法を書きます。    スイカの残額を上げ …

お金教というものがあるんだと冷静にみる

こんばんは^^。 ちょっと思ったことを。 必要以上にもとめると本末転倒 日本には無宗教の人が多いけど、実はお金教にとらわれている人が多いのだと思います。 「お金さえあれば幸せ」「お金がないと不安になる …

貯金口座の減りが気になるあなたへ

これまで生きているということはだいたいお金が入って来たということ。 世の中全体のお金の水面にだいたい浸かって乾きもせず、溺れもせずに生きてきた。 これはすごくないか? 生きてきた時間は何十年。赤ちゃん …