理念

依存から自立への自由

投稿日:2018-03-21 更新日:

人はものを見るときにレンズのようなパラダイムというものをもっている。

人の成長には大きく言って3つの段階があって、それに応じたパラダイムをもつ。依存の段階から、自立の段階へ、そしてさらに成長して相互依存の段階へと変わっていけるし、それが自由な人生への段階と言える。
依存から自立に向かう全体像では、自分を信じる力の飛躍的向上がのぞめる。
自分の本質、最も深い価値観、独自の貢献する能力に目覚めるようになる。
その価値観に基づいて生活すれば、誠実、自制、内的な方向性が増し、充実した平安な気持ちに満たされる。
他人の意見や人との比較によってでなく、自分の中から自分自身を定義できるようになる。
そうなれば、
逆説的ではあるが、他人があなたのことをどう考えているかということを気にしなくなり、さらにそれが進むにつれて、彼らの気持ちや自分との関係をもっと大切にするようになる。自分も他人もしっかりと認められるようになるのだ。
まさに逆説的に思えるが、他人の承認や評価があってあなたが計られるのではなく、あなたが自分で自分と他人の存在をそれぞれ受け入れることができるのだ。
他人の欠点があなたの生活を支配しなくなる。自分の心の奥底に確固たる中心を持つようになり、まわりの世界の変化に振り回されず対応できるようになる。
誰かの自分への態度にグラグラすることがなくなってこそ自立で自由なのだ。
これはずっと何かに「評価」「承認」されて生きてきた人(ほとんどの人)からすると最初はつらいものがあるかもしれないが、依存から自立に変われた、少しでも自分が変われたと思うときは自信をもっていただきたい。これは難しいことではない。でも自覚すれば世界に怖いものがなくなるぐらい強くなれるのだ。

 

-理念

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「伝えたい」ための作業

こんばんは^^。 今日は関西地方で大きな地震がありましたね。 被害にあわれた皆様、大変だったですね。どうか、一週間ほどは引き続きご用心くださいね。 皆様がご無事でありますように。 伝えたいことを一度紙 …

誰でもできる運勢をよくする方法

私は神様がいると思っている。別に信じても信じなくてもいい。 人間は命を得て、考え方をもって生き、その結果が今の肉体であると言える。 この星は行動の星。行動すれば成功か大成功しかない。 何かを決めて行動 …

「99%の努力と1%の才能」の本当の意味

ビートたけしさんの言葉でしっくりきたものをアウトプットする。 たけしさんがある映画祭で受賞したときに「自分は天才だと思うか?」聞かれて答えたこと。   ある偉人が「天才とは99%の努力と1% …

「暑い」「寒い」から自由になれた自分

この数日、関東地方は雨がつづき、5月中旬だというのに結構気温が低い。 これまでの人生の記憶でいうと、連休明けの仕事の場では「いきなり暑くなった」とか言って早いときは冷房まで入れていたこともあった。 & …

悩みごとを解決してくれる最強の味方

こんばんは。 このブログでは自分のことを「私」とよぶことにする。前に「ワシ」と言ったことがあるが、今朝夢で「ワシは10年後ぐらいがちょうど似合う」とメッセージを受け取ったのだ。   皆さまは …